一人立ち:一人立ちに成功したU君です。

一人立ちに成功しました。一人立ちを一生懸命練習しているのはU君です。頭部が重そうで、うまく立ち上がることが難しいそうです。孫 ブログ/松葉博雄の家族・好々爺日記(40)

一人立ちが少しずつ出来るようになってきたU君です。一人立ちの練習をずっとやっています。

金槌の先端には、鉄の塊がついていて、金槌を立てようとしても、なかなか立ちません。乳児の場合、U君の場合、頭部に、とても重そうな、脳みそが詰まってそうな、頭があります。

普通なら、金槌は、立たないはずが、U君の場合は、脳でバランスを取りながら、何かに掴まれば、立てるようになりました。これは、平衡感覚が、とれるようになったのでしょうか。

U君が生まれて、満9ヶ月のことです。

つかまり立ち つかまり立ち
よいしょ~!真剣な顔で、ソファに手を伸ばしています。

手頃な高さの、掴まりやすいものに、両手をおいて、掴まり立ちが、自分の意志で、できるようになると、その先は、小さな手で、何かをつかもうとしています。

掴まり立ちだけでも、不安定なのに、更に、手を伸ばして、何かを掴もうとすれば、とても大きなリスクが待っています。

転んで、ひっくり返って、体のどこかを床で打って、激しく泣き出します。「だから言わんこっちゃない」ということに、なりそうです。

 

2010年7月28日(水)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です