自然派コリアン料理韓辛DELIで昼食です。

韓国料理の唐辛子が効いた料理が好きです。 社長ブログ神戸/三宮ランチ/韓国料理/韓辛DELI/KAN-KAN-DELI

韓国料理が好きです。

韓国料理が好きになったのは、韓国旅行をしたときに、市民のみなさんが実際に食べている庶民的な韓国料理のお店を経験したからです。

一番最初は、ソウルオリンピックの時でした。

その後、息子を連れて、正月休みを韓国をめぐるバス旅行に来ました。

あちらこちらで、地方都市でも庶民のみなさんが利用している居酒屋や大衆食堂にも行きました。

韓国料理は唐辛子を使った料理が多く、体中が燃えるような、熱くなるような、唐辛子の料理を好きになりました。

今日のお昼は、韓辛DELIに奥さんと行きました。

嬉しいのは、前菜を無料サービスしてくれることです。

バイキングのように、出来上がった料理を大きな取り皿に自由にとれます。

注文した料理が出来上がるまで、バイキングでとったものを前菜として頂きます。

今日選んだのは、冷麺と石焼ビビンバです。

つまり、冷たいお料理と、熱々料理です。

このような組み合わせができるのも、奥さんと二人できているからです。

これが一人だと、メニューは単品になってしまいます。

取り皿にとった前菜は、辛いものばかりでした。

やはり、辛い物は好きです。

冷たい料理で辛い物を食べる場合と、熱い料理で辛い物を食べる場合を比較すると、熱い料理で辛いものを食べたほうが、口の中が辛さが違います。

熱々の口の中に、唐辛子のの熱々が、相乗効果を生んで一層熱くなるからです。

店内はお昼時ですが、それほど混んでいません。

皆さん常連客のようで、思い思いに前菜をお皿にとり、おかわりをする人もいました。

お昼の時間に、駆け足でいただく韓国料理ですが、これが夜にビールも一緒にいただける韓国料理なら、辛子の辛さは、冷たいビールで流し込み、もっともっと唐辛子が頂けそうです。

2016年6月14日(火)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です