取引先の担当者の皆さんへ、新米のプレゼントです。

東広島産の、天日干しした新米は、取引先の皆さんに大好評です。 社長ブログ神戸/取引先/支払日

ハイビスカスが咲くような暖かい日和ですが、もう10月31日の支払日を迎えています。

今日の支払日に、集金に来られる担当者の皆さんに、

東広島産の天日干しをした新米5kgを、一人一袋ずつ用意しています。

アルコンの富川和幸さんと延岡義満さんは、会社の方針で新米を辞退されました。

アルコンから提案された顧客サービスへの結果を尋ねられました。

アルコンは会社としての基本戦略がはっきりしていなくて、しばらくは流れに任せてぼちぼち行こうかという消極的な営業でしたが、ここに来て少し積極性が出てきています。

シードの中野隆一さんと篠田舞さんからは、11月に神戸で販売企画があるので、

ぜひ参加して欲しいと積極的なお誘いを受けました。

メガネの仕入れ先にも、新米をお渡ししています。

コンタクトレンズは、10月は閑散期に入っていますが、

メガネ業界は10月11月には展示会や催し会があるので、今の時期は活発な営業活動をしているそうです。

今月も話題の中心は、ジョンソン・エンド・ジョンソンが勧めているオンラインストアの話がよく出ました。

話の共通点は、ジョンソン・エンド・ジョンソンの予想を超えた通信販売に、強い抵抗があることです。

メニコンとは、メルスプランについての対策が、商談の中心テーマです。

最近メニコンが関東のチェーン店を企業買収したという話を確認すると、

まだ情報が比較的一部の範囲に限っているのに、社長よくご存じですねと驚かれました。

支払いの最後は、槇隆司さんです。

槇隆司さんのお家は神戸から遠いので、5kgの新米を持ち運ぶのは大変かと、重さを心配しましたが、長年営業で足腰を鍛えているので大丈夫ですと言われたので、安心しました。

2015年10月31日(土)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です